Element Antique Magenta
エレメント・アンティークマゼンタ(光輝材)

【種類】光輝材(粉体塗料Chocona Wave Blackへの添加用)
【カラーカード分類】Dark(Wave Blackベースに3%添加後)
【色系】赤系
【仕上肌】アンティーク(Wave Black混合後)
【艶】艶有(Wave Black混合後)
【用途】屋内外用(Wave Black混合後)
【内容量】12.5g

【色のイメージ】(Wave Black混合後)
 本光輝材の添加で粉体塗料Wave Blackの凹凸面の凸部がマゼンタのまだら模様となります。
 粉体塗料独特の模様で、アンティーク、バンピー、フラッシュトーンなど、様々な呼称で
 呼ばれています。


 ※実際の色は「チョコナカラーカード」現物でご確認ください。モニター上の色は、実際の色とは異なります。
  また塗肌表面の質感(艶の度合い、模様塗料の肌感・立体感など)はモニター上で確認することは困難です。
 ※価格は税・運賃・手数料別、エレメント1本の価格となります。
 ※改良のため予告無く内容、性能、その他を変更または廃止することがあります。


【使用方法】
  ChoconaではWave Blackに光輝材を混ぜることで模様が出現するHandy 2 Shotタイプと
  しました。粉の状態のWave Blackにエレメント(光輝材)を混ぜ合わせてから塗布し、焼上がると
  アンティーク模様が出現します。
  別途ペットボトル入り粉体塗料Chocona Wave Black(250gx2本入 本体4000円)をお求めください。


【混合比率】
  Chocona Wave Blackに対してお好みで重量比3〜5%(標準3%)の量を粉の状態で添加してよく混
  ぜ合わせてください。
  正確に混合するためには、最小0.1gが測定可能な秤(キッチンスケールなど)をご用意ください。
  例 粉体塗料Chocona Wave Black250g1本に対しての添加量
    5%とする場合→光輝材12.5g(本品1本全て添加)
    4%とする場合→光輝材10.0g
    3%とする場合→光輝材7.5g(※基準の添加量)
    2%とする場合→光輝材5.0g
    1%とする場合→光輝材2.5g
  ※商品写真3枚目のカラーカード写真はWave Blackに対して光輝材を3%の割合で添加し塗装焼付した
   ものです。同じ写真の左側1/3の黒い部分は光輝材を添加していない状態のWave Blackです。


【粉体塗料と光輝材の混ぜ方】
  下記の方法で混ぜ合わせてください。
   ”要な粉体塗料の重量に対して、希望の混合比の光輝材の重量を計ります。
   規定量の粉体塗料が入ったペットボトルに光輝材を入れてよく振って混ぜ合わせます。
   ・Chocona標準ペットボトルの空の重量は約31.5g(キャップ無し)です。
   ・粉体塗料と光輝材を一つのビニール袋にいれてよく混ぜ合わせてペットボトルに戻す方法もあります。
    この場合ビニール袋を風船のように少し空気の入った状態で口を掴んで振り混ぜると混ざりやすく
    なります。
  ※混ざり具合によっては仕上がりの模様がムラになる場合があります。


【用途例】
  ・建具、建築金物、把手、自動車・バイクパーツ、自転車パーツ、工具、事務用品、シェルフ、ラック、
   本棚、金属家具、レジャー用品、ガーデニング用品、アウトドア用品、雑貨など、鉄・非鉄金属製品
   全般。


  ※白系、黄色系、赤系、および淡彩色系の色は隠蔽上の問題で下地の色を拾う(透ける)場合があります。
   素地の状態によっては下塗り等で肌の状態を整えてから塗装することをお勧めします。
  ※下地の状態により適切な前処理(脱脂、化成処理、エッチング、ブラスト、下塗りなど)を施してから
   粉体塗装を行ってください。
  ※模様塗料は、膜厚や焼付条件、形状、塗装表面の状態、塗装方法によって模様の出方が変わってくる場
   合があります。
  ※一部の表面処理製品、メッキ製品、鋳造品、ダイキャスト品では、密着不良やワキ、発泡、剥がれなど
   の不具合が生じる場合があります。事前に適切な前処理、素地調整を行なってください。


【取扱い上の留意点】
  ・混合作業時、塗装時には必ず防塵マスクと保護メガネを着用し、粉末体の直接吸入は避けて下さい。
   皮膚に付着した場合は水又は石鹸にて洗い落として下さい。
  ・混合作業時、吹付け時は適切な集塵装置を使い、周囲に飛散無き様に塗装して下さい。
  ・溶剤型塗料に比べ着火の危険性はほとんどありませんが、ライターやストーブなど火種付近での使用、
   保管は厳禁です。火気や電気スパーク等の火気発生源の安全管理を十分行って下さい。
  ・塗装の品質が維持できなくなりますので、他のグレードタイプの粉体塗料や他社粉体塗料との混用は
   お避け下さい。
  ・焼付け時は、煙が出る場合がありますので、十分に換気を行い、また火傷にご注意下さい。
   詳細につきましては製品安全データーシートをご参照下さい。


【保管方法】
  ・直射日光・焼付け乾燥炉付近等を避け、35℃以下の冷暗所に保管して下さい。
  ・湿気の多い場所では保管しないで下さい。
  ・使用後は確実にキャップを締めるようにして下さい。


【保存期間】
  ・開栓前の保存期間:目安として1年
  ・開栓後の保存期間:目安として3ヶ月
  ・塗料混合後の保存期間:目安として1ヶ月


【廃棄方法】
  ・容器:キャップはPP、ボトルはPET、ラベルは紙です。地域の区分に従い分別して廃棄して下さい。
  ・塗料:チョコナ粉体塗料は熱硬化型樹脂(プラスチック製品)です。不要の内容物は各自治体の条例
      等の区分に従い分別、および関連法規に従って産業廃棄物として適切に処理してください。

販売価格 1,944円(税144円)